スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
子守犬
2007/03/08(Thu)
koguma&kotetsukoguma&kotetsu03
誰が君に子守を教えたのかな。
とことんマイペースでドライで、でも淋しがりで甘えん坊の君が
赤ちゃんをあやしたり、ヒゲを引っ張られても我慢するなんて
考えたこともなかったのに、いつの間にそんなに大人になったのかな。
虎鉄の母親代わりだった秋田犬のチャチャ。
去年の夏を乗り切ることができず、私を置いて虹の橋へ旅立った。
秋田犬は、地元では「子守犬」と呼ばれ可愛がられていると聞いた。
大きな体で、小さな赤ちゃんのお守りができる優しい犬。
うちの子守犬も、小さな赤ん坊だった虎鉄を優しく見守り育ててくれた。
カラスや猫を追い払い、他の犬を決して寄せ付けなかった。
虎鉄が怖がって、小さな足で一生懸命走って逃げてきたから。
チャチャがあんなに怒るのを見たのは初めてだった。

時は流れて、虎鉄は秋田犬のチャチャより大きく逞しく育ち、
ライオン狩りの犬の名に恥じない逞しい体つきになった。
そして逆にチャチャの体は老いに蝕まれ小さく痩せていった。
虎鉄は他の犬や猫が大人しいチャチャに飛び掛ってくるのを激しい程に追い払うようになっていた。

厳しい暑さが続いた、ある夏の日。
夜じゅう続いた激しい雷雨は過ぎ、朝には大きな虹が空に架かった。
その虹を渡ったのがチャチャだった。
老いた体は何日も続く酷い暑さに耐え切れず、蝋燭の灯が風に吹き消されるように生命の鼓動は静かに途切れた。
虎鉄はただ、朝になって動かなくなったチャチャを見つめた。
チャチャを葬るために箱に入れ、車に乗せようとした時に虎鉄は吼えた。
今まで聞いたことがない、怒ったような悲しいような何とも形容しがたい声で何度も何度も吼えたのだと、仕事に行っていた私は後から聞いた。

その日から虎鉄は変わった。
今までのように、必要以上にべたべたと甘えなくなった。
背伸びをしている子供のように、必死で何かを頑張っていた。
迂闊に触れれば切れてしまう鋭い刃物のような雰囲気を纏うようになり、家族以外への警戒心がいっそう強くなった。
近所を通る散歩の犬や小さな子供にまで、激しく吠えるようになった。

そんな中、虎鉄の最初の里親になってくれたひとに子供が生まれた。

虎鉄はその人のことを今でも覚えていて、会うたび始終甘えている。
その人も虎鉄のことが大好きで、赤ちゃんを見せに来てくれた。
大好きなひとの子供だからだろうか。赤ちゃんに何をされても怒らない。
怪我をさせないかと心配していた私たちを笑うように…
いつの間に子守なんて覚えたんだろう。

子守をしている姿は、まるで往時の子守犬のようだよ。
koguma&kotetsu04

ひろしまドッグぱーく被害者の会
にほんブログ村 犬ブログ 珍しい犬へ
スポンサーサイト
この記事のURL | mino家の犬・虎鉄編 | CM(12) | TB(0) | ▲ top
<<LOVEバトン | メイン | 似てるね?>>
コメント
-  -
>よっし~さんへ
確かに、体は大きい方が子守向けな気がしますね(^-^)
虎鉄の変身っぷりは見てるこっちも悲しかったのですけど、最近クロというライバルを迎えてか少しヤンチャだった頃の虎鉄が帰ってきたような気がしてます(´∀`)
無理やり大人ぶってた頃より今の虎鉄の方がらしくて好きです(^m^)
2007/03/12 22:51  | URL | mino #-[ 編集]
-  -
>ロンの母さんへ
ロンの母さんとこのあきちゃんを見てると、本当にチャチャと重なってしまって・・・最初はあきちゃんのこと直視できないくらい似てる写真もあったんですよ(^-^)
あきちゃんも、おちつけば子守犬になれますよ!チャチャも色々しでかした時代はありましたから・・・ソファも座椅子も何台オシャカにされたことやらorz
虹の話は・・・ロンの母さんが泣いちゃうといけないのでまた今度にでも(^-^;
2007/03/12 22:47  | URL | mino #-[ 編集]
-  -
>stellaちゃん&kikiさんへ
朝から泣かせてしまってごめんなさい(^-^;
でも虎鉄を語る上でチャチャの話は欠かせないものなのです~
そのうち元気だった頃の写真もUPしますよ(^∀^)
もう泣ける話はそうそうないのでご安心ください;
2007/03/12 22:42  | URL | mino #-[ 編集]
-  -
>なおなおさんへ
虎鉄が変身したのはチャチャが死んだ時と、赤ちゃんと対面した時の2回なんです。
それまでベビーカーを見つけたりしたら吠えて追い払おうとしていたのに、赤ちゃんと会ってからはじっと優しい目で見つめるようになりました・・・
きっとルー君も分かってくれるはずですよ。
なぜなら、虎鉄のやんちゃ・破壊魔っぷりは私の知る限りルー君より数倍上だったからですorz
2007/03/12 22:40  | URL | mino #-[ 編集]
-  -
>みーちゃんさんへ
あぁ、号泣させてしまってごめんなさい;;
でも私の中では楽しい思い出話なんですよ・・・これでも(^-^;
もういなくなってしまったけれど、未だに虎鉄は「チャチャおばさん」の言葉に反応してくれますし、何より私自身が姉妹のように一緒に育ったので思い出せなくなることの方が辛くて;
犬は本当にすごいです。他の動物と暮らしたことがないので犬のことしか分かりませんが・・・犬と暮らしていると私も純粋な部分を忘れないでいたいと思ってしまいますね(^-^)
2007/03/12 22:37  | URL | mino #-[ 編集]
-  -
>もも太さんへ
本当に、すんごいやんちゃ坊主だった頃の虎鉄を知る身としては未だに信じられない変身っぷりです・・・チャチャがきちんと引継ぎしてってくれたのかな、なんて飼い主バカですけど(^-^;
「犬畜生にも劣る」なんて言葉がありますけど、一部の人間は比べるべくもないほどに・・・と思いますねorz
2007/03/12 22:30  | URL | mino #JCZjhAoY[ 編集]
-  -
大型犬は子守に向いているって聞いたことがありますよ
母の死を迎えて大きく成長したんですねぇ
なんか悲しいけど良い話しですね
2007/03/10 16:04  | URL | よっし~ #-[ 編集]
-  -
素敵だね・・・動物って。
弱いものをいたわり守らなきゃいけない。
当たり前の事なんだけど、それができない人間って・・・。
動物から教わること、本当に多いですね。
チャチャちゃんから、虎鉄くん、クロちゃんへと、伝わっていくんだね。

チャチャちゃんのこと、ずっと知りたかったの。
またお話してね。
わが家のあきちゃんも、チャチャちゃんのような子守犬になれるかな。

ロンとつくねの最期のこと思い出しちゃった。
虹、かかってたのかなぁ・・・なんて。
空を見る余裕なんてなかったから・・・。
2007/03/10 10:05  | URL | ロンの母 #uRVOi9n2[ 編集]
- 昨日に引き続き -
朝から涙でちゃった。。。
2007/03/10 07:55  | URL | stella #-[ 編集]
-  -
動物の本能ってすごいですよね。
誰が教える訳でもないのに、子育てしたり、弱い子を守ったり。

もし、我が家に赤ちゃんが出来たり、もう1頭ってなったりしたら…
ルシエルはどうするんだろう?
いつも疑問に思います(^_^;)
なぜなら、まだまだヤンチャ坊主だから(笑)
2007/03/09 20:22  | URL | なおなお #8soljQnI[ 編集]
-  -
歳をとると涙腺がゆるくなるのか号泣です。
新しい子ワンコが増えると、昨日までは自分がずっと子犬のままだったくせに
教えてもないのにちゃんと面倒を見てくれる。
そしてワンズって別のワンコがいなくなることをちゃんと理解しますよね。
その上、家族である私たちの哀しみさえも慰めようとしてくれる。
すごいなぁと思います。
2007/03/09 17:56  | URL | みーちゃん #-[ 編集]
-  -
自分もされたこと。
守らなくちゃいけない弱いもの。
ちゃんとわかってるんだよねー、動物は。
それが出来ないのはヒトだけなのか・・・。
頼もしい子守犬だね(^-^*)/
2007/03/09 09:21  | URL | もも太 #EYzwoDHc[ 編集]
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://minowith2dogs.blog88.fc2.com/tb.php/19-aa8c406b

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。