スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
mino家のワンズ 命とは
2007/04/03(Tue)
えー、最近ご新規さんがよくいらっしゃるようですので改めまして。

我が家には「虎鉄(kotetsu)」
(ローデシアン・リッジバッグMIX ♂5歳)
もう一頭は「クロ」
(プロット・ハウンド ♂10ヶ月)
この2ワンが暮らしています。

ローデシアン・リッジバッグは南アフリカのジンバブエ原産、はライオン狩の狩猟犬として活躍しています。海外では映画にも多く出演しているなど、かなりメジャーな犬種です。
ただ、日本では数えるほどしか飼育が確認されておらず、残念なところ。
リッジバッグというのは、背中にひと筋の逆毛(リッジ)があることからそう呼ばれるそうです。虎鉄はMIXなので、感情が昂ぶった時しかリッジバッグが出ません。それもまたチャームポイントかと!これは怒った時の写真ですが、クリックで拡大すると分かりやすいかも?(^~^;
P2130015P2130014

虎鉄は名古屋の路上で兄弟犬と一緒に捨てられていたところを保護され、mino家へとやってきました。おそらく純血でなかったため、高額で取引できないと思われ捨てられたのでしょう。
確かに引き取った当時↓は誰もが柴犬系MIXだと思っていました。
kotetsu33おすわり覚えたてです。
それから5年、すっかり大人になりこんなんなりました↓
kotetsu09←隣は身長173cm痩せ型のオット。大きさの目安に
kotetsu01急な階段も楽勝で上り下りするのでベランダで見張り。
サイトハウンドなので視力は良く、数百m先の鳥や獣にも敏感に反応します。
運動量も多く、よく走るので田舎向けの犬ですよ…と勧めてみても、それ以前に日本に連れてくるのにひと苦労です。南アフリカに転勤になった知人に聞いて調べてもらったところ、個人輸入で安くても100万くらいかかるそうですorz
だからminoは虎鉄のお嫁さんも諦めたんですけどね!

次は弟分のクロ。プロット・ハウンドというアメリカ原産のクマ狩の狩猟犬です。
最初は真っ黒な短毛に胸に白い模様があるだけだったのですが、最近はわき腹を中心にどんどん焦げ茶色が混じってきました。ぱっと見は黒ラブと似ていますが、耳の大きさ(猟犬は断耳するそうです)、尻尾の長さで見分けられます。
温和な性格で友好的、ただし動くものには過敏に反応しよく吠えます。
とてもよく響く大きな声で吠えるので、街中や住宅街での飼育はかなり難しいでしょう…と言っても、プロットもあまり市場に出回らないそうなので入手は結構難しいらしいです。
P2050060

クロは当初、知り合いの猟師さんが飼っていたのですが高齢で面倒を見るのが難しくなったからと、mino家が引き取ることになりました。ある程度大きくなってから連れてこられたので、子犬の頃の写真は殆どありません。
P3180034-2P1240011

こう見えて32kgもあり、ナイロンのハーネスは引きちぎってしまう程の力を持っています。力をセーブさせる為の躾はとても重要です。
minoパパ手製のチェーンハーネス、クロが結構気に入ってくれたようで家族全員ほっとしてます(^∀^;これならちぎられない!

なんだかんだ言って偶然にも珍しい犬種が揃ってしまいましたが、この2ワンは捨てられていたんだという事。
大枚をはたいてドッグショー用の純血種を入手する人間がいる傍ら、こうして簡単に捨てられていく命もあるということを実感させられました。
決して純血種を飼(買)うのが悪いというのではありません。
捨てられた犬を飼う方が高尚だとか、そういうことでもありません。


ただ、一度「一生を共にする」と迎えた命を、簡単に放り出さないで欲しい。
冗談でも「こいつ、もういらない」と言わないで欲しい。


クロは飼い主に「でかくなった、こいつはもういらん」と言われました。
虎鉄は雨の日に、路上でびしょ濡れになっていた所を保護されました。

面と向かって「いらない」と言われたら、どんな気持ちになるでしょう。
自分の子供が、大切な人が、そんな扱いを受けたらどうですか?
小さな命を軽んじる人間が、同じ人間の命を軽んじないという保障はどこにありますか?
断じて木を見て森を見ず、ではありません。
小さな歪みが、将来大きなねじれとなり取り返しがつかなくなるように。
今、手を打たないと、考えを改めないと、将来。
間に合わなくなっているかも知れません。

忘れないでください。
思い出してください。

いのちって、あったかくて、ずしりとおもたいものなんだと。
それは私たちの持ついのちと何ら変わらないものなんだと。



茨城シェパ放棄犬里親募集中こんなニュースもあります。
ひろしまドッグぱーく被害者の会←アンケート始まってます
にほんブログ村 犬ブログ 珍しい犬へ
↑接戦のようでランキングの上下が激しいです(^-^;
スポンサーサイト
この記事のURL | わんこ・動物 | CM(6) | TB(0) | ▲ top
<<いきなりクイーズ! | メイン | 桜の樹の下には>>
コメント
-  -
>ロンの母さんへ
いのちの重み、あたたかさ…ロンの母さんは十分すぎるほどご存知ですよね(´ω`)
いつも勉強させていただいてますm(_ _)m
私もロンの母さんのように生きたいです(´∀`)
2007/04/10 12:35  | URL | mino #-[ 編集]
-  -
>みーちゃんさんへ
わぁ、お久しぶりです!お返事遅くなってごめんなさい!
お仕事のほうは大丈夫なんですか?無理しないでくださいね!

両親に確認したら、うちの歴代ワンズもみんな拾いッコでした(^∀^)
きっとこれからもそうなんだろうなぁ・・・
出会えて良かったと思える縁があるので嬉しいですけどね!(´∀`)
2007/04/10 12:33  | URL | mino #-[ 編集]
-  -
>ふう、八重ママさんへ
お返事遅くなってしまってすいませんでしたm(_ _)m
ママさんのように優しいひとが、これ以上心を傷めるようなことがなくなればと思います…
あまり深刻に考えすぎないよう、これからも頑張っていきましょう(^∀^)
2007/04/10 12:29  | URL | mino #-[ 編集]
- ほんとうに・・・ -
動物とか人間とか関係なく、命って、あったかいです。
最期まで大切にして欲しい・・・できないなら飼わないで欲しい。
それだけでも、じゅうぶん動物は救われます。
無駄に命を落とさなくてもすみます。
もっともっと考えて欲しいですね。
2007/04/10 09:38  | URL | ロンの母 #uRVOi9n2[ 編集]
-  -
お久しぶりです!
虎鉄くんとクロくんの生い立ち改めて知りました!
ほんとに犬は家族。
向こうもそう思って暮らしてますから、責任もって飼って欲しいですよね。

ちなみに今のウチの子は知り合いから貰い受けましたが、
前の子は保健所に保護されているワンコをもらいに行きました。
ネコも家の前の側溝に落ちてた子と、病気だった野良ちびですね。
でも、縁あってやってくる家族だと思ってますよ。
やっぱり。
2007/04/09 19:46  | URL | みーちゃん #-[ 編集]
-  -
トラックバックありがとうございました。
素敵な出会いがあればいいなとねがうばかりです・・・。
残業続きで大変ですねー。
ごゆっくりお休みください。(^^)
2007/04/05 00:11  | URL | ふう、八重ママ #-[ 編集]
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://minowith2dogs.blog88.fc2.com/tb.php/40-2fe40384

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。